みんなの通販物語

吟味して慎重に購入

生まれついての出不精の自分は、慢性的な運動不足なのは間違いない。
そして、運動不足だと気になるメタボの進行も早い。
それにつられて腹周りの長さも比例して伸びてしまいます。
すると、困ったことにベルトの位置が変わるので必然的に服の寸法が合わなくなってしまうという悪循環に陥ってしまいます。
しかし、出不精ゆえに洋服の買い物も億劫なので、思わず買い物も通販に頼ってしまう有り様。
だって、現代は何でも通販で購入できる。
洋服なんかいくらでも簡単に手に入れられるのです。
ただ、通販での洋服購入には少し注意が必要なのも事実です。
食べ物などの消費してしまう物と違って、洋服の場合は購入後の後悔が深くなってしまうので慎重にするべきでしょう。
まず、サイズの書き人は言うに及ばず。
しそれも単にMとかLとか9号・11号というサイズだけでなく、洋服の仕上がり寸法が胴回り何cm、袖の長さや裄の長さなど詳細に確認できる商品を選択すべきです。
洋服の場合、同じMサイズや9号サイズでもメーカーによって随分と違っていたりするものです。
購入した後に全然体型に合わなかったりして着られない可能性があります。
また、通販サイトでの画像の色イメージは、現物のイメージと違っている事があります。
見本商品をカメラで撮る時の光源の当て方や写真の撮影方法で色合いは微妙に変わるものだと割り切った方がいいでしょう。
それと同じく、生地の風合いも実物を触る事が出来ませんから、あくまでも商品説明から想像するしかありません。
通販サイトによっては、返品OKというところもありますが、返送料金が必要になったり梱包発送の手間も面倒になります。
いずれにしても、洋服の通販での購入は良くよく吟味して慎重に購入することが肝心だと思います。


Copyright(c) 2017 みんなの通販物語 All Rights Reserved.